2003 9/3

back to fishing diary back to top

n91まずは野池に行く事に。。

あれ! かなりの増水、水門全部閉まってるよ。。 

とりあえずtopには反能無し、ゴミしたにダウンショットで20センチGET!

そしてシェードに入るバス発見!! またダウンショットで ヒット32センチ!! 

item2 item3

こないだ発見した小川は、いまいち反応が悪い。小バッチ2匹。

帰り道に小貝川の土手を走ってると小さい橋を発見、橋の上しかポイントないね。

橋の上から岸際のシェードにラバージグをキャスト。

岸の手前に着水、反能無し。。

もっと奥まで入れるかとラバジをねじ込むと、着底と同時にラインテンションが張ってる??

迷った時はフッキング!!! おりゃーと。バシャバシャ!! バスでしたーー!!

引くデーーー 橋の上だから 気にごぼう抜き!!  

やっぱ ちゃんとキャスト決まって バス釣れると楽しーね。フフ。。

item4 item5 35センチ!!

そして対岸のシェードに同じくラバジをねじ込むが少し手前なのでもう一度。

んーー岸ギリギリ、もう一度 奥の奥にキャスト!! またラインが変な感じ?? あたりはない? 

フッキング!! バスだーー!! 

かなり流れがある所だからなに釣ってるんだぐらいの海老ぞリ!! 

40upかと思ったよ。まじ 引いた。。はーーー。

item6 item7やっとこぶち抜き38センチ!

帰り道、又土手走ってたら水がよれてる?良く見ると沈みテトラ発見。 

『ちょっとやってみるか』OSPのフラットサイドをキャスト。

テトラの沖目にキャストしてるとド−ー−ーンときました!! 

やべーーー 引くー−ーー流れがある所なので切れそう。。。。 

やっとランディング。。

item8 item940センチ久々の40upで びびった。。

いやーーやっぱ小バッチ&見えバス狙いはだめね!! ダイナミックは最善の釣果が上がるね、再確認!!

心に残る一日でした。。

野池、小貝

水温?度

晴れ

7ゲット

back to fishing diary back to top