2007 7/30

back to fishing diaryback to top

また大雨が降り出したけど、水質データでは水位&濁り具合はそんなでもなさそうなので

大丈夫かな?と思い行って来ました。

移動中、下妻付近を走っていたら『あれ?雪か?』何か白い物体が降り注いできました。

良く見ると、む、虫です。道中1kmぐらい沢山飛んでました。

item2フロントガラスにぶつかってきて、気持ち悪い。。

これは虫パターン炸裂か?と甘い思惑をいだいて某所に到着すると、土石流なみに凄い流れと濁りです。。

ま、まじですか。。(家に帰ってから調べてみると、丁度、到着時刻に一気に増水したみたいです)

いろいろリグ作って来たのに、次回に持ち越しですね。。残念。。

予定変更で、逆ワンドに移動。すると、やはり本流より断然水の色がいいですね。

ベイトもいるし、でかいのが1匹スクールしてます。やる気UP---!!

しかし、意外と反応がうすい。。

流れ込みに移動して、ジャバ110ノーシンカーを水面引きしていくと、

突如黒い物体が水面を割って食って来た!!

『んっ違うぞ?』と思ったが体はフッキングしてしまった。。。

item3 item4雷魚だ。。キモイよ〜。。汗。

今日は朝からろくな事が無い。。。さらに何も無ければ良いが。

気をとりなおして、先ほどの場所に戻って

バジンクランクで様子見してハイピッチャーで岸際テトラを探るもやはり反応は無い。

さらにブリッツで同じコースを引いて行くと、モワッとバイト!!

item5 item6 item7

ん〜〜今度はバスでした。フ〜。。47センチ! ブリッツ/ブルーバックチャートでした。

その後も40後半ぐらいのが3匹でスクールしてたりと、結構でかいのが回ってくるがヒットにはいたらず。

移動するかと思い戻ると、車に傷が。。。

先程中学生がチャリで通りかかった時に『ガコッ』と音がしたが、やはりぶつけていたか。。

なぜこんな見晴しの良い所でぶつかったのかは不明である。。

やはり今日は、いやな予感がしたんだ。。涙。。。

すると移動中すぐ近くで、中学生発見--------!!車を降りて問いつめると、あっさり自供。。

『よそ見をしててぶつけてしまいました、ごめんなさい』と、

素直にあやまったので許してあげました。

まー私も土手沿いに止めたのがそもそもいけないんだけど。。

さてこの後は小貝を見に行ったら水量はあるものの濁りも少なくこちらのほうがいい感じでした。

レインウェア−を着てさーやるぞとおもったら、いきなりの豪雨とカミナリ。。。

しかも、半端じゃ無い雨。。。。

天気予報じゃ降水量1mm/hだったのに、こんなに降るとは思わなかった。。。

危ないので今日はきりあげました。ちょっと消化不良です。

某所

水温?度

1ゲット

back to fishing diary