2007 9/27

back to fishing diaryback to top

なっかーさんを誘い稲荷川上流部に朝一に入りました。

この場所はバス釣りを初めた頃によく通っていたので、昔を思い出し少しワクワク気分です。

基本的にはサイトの釣りで早速なっかーさんは見えバスを発見し、

1投目にバスが食ったのが見えて超ドキドキものでしたが、ばらしてしまいました。

危うく地獄に一直線の私でした。。ホっ。。。

なぜかというと50位のバスだ.か.ら。

そして私にもチャンス到来!

スモラバのフォールでヒット!

完全に食わえたのを見てから、ビシッとフッキング!!

しかしドラグがキツキツだったのと、合わせが強すぎて合わせ切れ。。

item2いつまでたっても下手っぴ。45クラスのバスでした。

すこし移動して今度はクジラ(スイムベイト)にヒット!!

又ごっついバスです!!

足場が高いのでなっかーさんに『タモ、タモ持ってきて〜』とバスをいなしていたらフックオフ。。

item3タモアミに頼らず、ライン30lbだったので一気に抜きあげれば良かった。。

又45オーバーだったのに、最悪。。

気を取り直せないが東谷田川に移動。

良い場所を発見したので、ノーシンカーのフォールとトゥイッチでしばらくやってるとブッシュでばらし1匹。

そして今度は流れの落ち込みでヒット!!

item4 item5やっとバスを手にした41.5センチ!

item6 item7 item8

そして小バッチ3匹。なっかーさんはと言うと小バッチ8匹釣っていて

最後の最後でなにやら、見えバスを狙ってる。。

するとスモラバにヒット!!

『タモ!タモ持ってきて----!』と叫んだ1秒後。。。。ばらしてます。

『タモアミなっかーさんの後ろに置いてあるがな。』笑。

結局、私もなっかーさんもタモアミに頼り過ぎて捕れる魚を逃がしてしまう始末。

そして今日もお互い楽しく釣りをするはずが、満面の笑みの人と悔し涙を流す人

中々難しい問題ですな。。

二人ともボ−ズで帰るのが唯一の解決方法か?笑。

明日のなっかーさんのリベンジか?それとも千葉ダム曝釣か?結果を楽しみに待っています〜。

牛久

水温?度

4匹3ばらし

back to fishing diary