2009 4/25

back to fishing diary back to top

珍しく週末がOFFになり天気は荒れる予報。

釣り人も少ないと思い土曜日だけど出撃する事に。

 

小貝に5.30時到着、『おっ雨がやんでる』

でも昼から荒れる予報なので午前中早めの勝負です。

 

まずはバジンクランクでチェックしていくと突然バッコン〜と強烈なバイト!

いや〜心臓が止まるかと思った。。。汗。

でも悲しいかな、強烈なバイトだったのにのってないんですよ。。涙。。。

 

しばらくバジンクランクで流したがダメっぽいので

折り返しはブルーザーのブレード装着で流すとバスが追尾してきました。

やっぱりバスはいるみたいです、食い気がないのかな〜?と思っていたら足下でバイト!

 

item4item3item2

item5でた〜丸呑み51センチ!!

前回に続き連続50UP。

いや〜来てよかった〜。

そして又バスが追尾してきてバイト!

しかしのらず、あまかみ程度でやはり低活性かな?

 

魚影は薄そうなので歩いてちょっと移動。

岸際に出る前にピッチングで通すと、スーと岸際から出てきて『パクッ』

item6item744センチ.

 

さらにアシ際をマキマキしてると、今度はドスンとバイト!

足下が高くてキャッチ出来ないので、一気にぶっこ抜き。

item8item950センチ!

ちょっとおちょぼ口で、ほっそりしてるけど口閉じジャスト50センチ。

ありえん。。

50UP2匹なんて。。

舞い上がってメジャー置いて写真撮るの忘れてしまった。笑。

 

 

次のポイントに行くと先行者が入っていたので、某所に移動。

雨も降ってきて荒れそうな気配なので一気に本命ポイントで勝負です。

しかし一番期待していたポイントなのに、全くバスがいる気配すら感じられん。。。

『おかしい?なぜだ。。。』

 

この時期このポイントに居ないはずは無いので、水温低下と田んぼによる濁りで食い気がないのかも?

雨も結構降ってきたので帰ろうか迷ったが、最初の小貝のポイントに戻る事に。。

 

ブルーザーでしばらく流して行くと、モンドリアッパーバイトが1回あったがのらず

雨も激しくなってきたので終了。

 

ブレードブルーザーやばいっす。

小貝.某所

水温?度

3匹

back to fishing diary back to top