2015 6/2.3.4

back to fishing diary back to top

今年もやって来ました遠征企画。

仕事が忙しく先月は釣り無しでしたので、やっと仕事と育児から解放です!

毎年出発が夜中で寝不足で辛いので、半日早めて昼出発の2泊3日の予定です〜。

メンバーはなっかーさんとtokoさんと私で3人です。

 

初日は夕方到着して釣りして、そして簡潔バーベキューw

item2

24時ぐらいに就寝、本来はこの時間に出発してるのでこの時間から寝れるのはホント楽ですわ。

みんなおっさんですからねw

 

で、本日の釣果は40cmとトリプルインパクトで釣れたコバスの2匹。

バラシも3回ぐらいあってボチボチ楽しめました。

item3item4


2日目

せっかく泊まったのに、寝坊しましたw

7時にnozomi湖に到着。

item52日目は雨で寒いっす。。。最低気温10 度って。。

item31item6

反時計回りに半周した時点で1匹。スイングベイトにバイトはあるのだが。。

 

どうも雨の場合良く無いと言う自分的な思い込みがあるのですが、釣り券のおじちゃんに聞いてみたが

やはりそうらしい。

でも、釣れた場所やバイトがあった場所的になんとなく解って来ました。

完全にエリアかな?という予想に対岸に移動。

 

まず風が直撃であたってない事、そしてワンドの出口や岬がらみと言う予想。

そして予想通り早々に1匹キャッチ!

item743cmラージ

item8そして2匹目キャッチ。岬の張り出し水深3〜4mぐらいかな。

狙いは間違ってなさそうなので、今度は馬の背っぽく張り出しがある地形変化の場所に行くと

魚影が濃い。

結構魚がスクールしてくるので、粘る事にしました。

item9item10item11

ダウンショットとスイングベイトの水面引きで3匹キャッチ。

結構大きいサイズもスクールしてくるので、ラバージグでサイズアップ狙いで投入。

沖に伸びてる浅い所から逆に足下が深いので少しずつ落とし込んで行くと、垂直ブレイクでバイト!

まさかのnozomi湖でヘビーロッドでフルフッキングするとは。。

item13item1246cm ゼロワンジグ3/8+バンドゥクロー

いや〜、最初どうなるかと思ったけど自分の中では何とか詰めれたかなと思います。

逆に前半無駄に時間を使ってしまったのが勿体なかったけど、nozomi湖楽しい〜。

 

13時に一旦キャンプ場に行くので撤収〜。

 

item14帰りに野尻湖のチェックをしに行って1匹追加。

そして夕方またnozomi湖に繰り出しましたが、びっくりするぐらい反応が無く違う湖に変貌していました。汗

なんとか1匹追加のみ。

item15この湖はちょっと癖があるのでしょうか、風や天候、飛んでる虫、色々な要素で激変しますね。


3日目最終日

今日は野尻湖でボートの予定です。

気持ちボートじゃなく又nozomiでもいいような。。w

7時出撃〜〜。

item16item17

item18item19

他のボートはフラット目指してみんな行ってます。

私達はいつものポイントから表層系を試すが反応無し。

シャロー側も3.4mぐらいも反応無し。

そして、強風。。。

ちょっと白波立ってマジつらい風になってきました。

 

ここで去年のパーターンを試しに移動。

すると魚影は去年程じゃないけど、多少は釣れました。

item20item21item22item2343/38/37cmとノンキーの4匹

画像では解りずらいけど、操船するのに風がホントにめんどくさい。。

この後11時から12時まで私はボートで寝て、そのままボート屋に休憩あがり。

ここで皆の意見が割れ、桟橋で釣りするかボートを続行するか、又はnozomi湖に行くか割れましたw

ボート3時間ぐらいしか釣りやってないけど、私はnozomi湖行きたくて撤収する事に。(すんません。。)

 

そして夕方前くらいかな?nozomi到着。

昨日とは変わって晴天強風。

ちょっと昨日と違うパターンもあるかな?と思って反時計回りでリトライしたが、昨日の午前中以上に何にも無し!!

やらかしたと思い昨日のポイントに戻ったがもう16時。

魚影は濃い!!!

しまった。。

すかさず虫系を試すと反応ありまくり、楽しい〜。

そして集合16.30分ぐらいにヒット!!

item24item25セミ食ってますね。

そしてなっかーさんとtokoさんが来たので終了かと思いきや

本物の蝉が落ちて食われるのも観察できたり、やたら虫系に反応があって楽しいので17時まで延長。

本物の蝉を食う時はスピードも早く躊躇無く食いますね。すごい!

 

するとなっかーさんの虫にヒット!!

にゃろ。。

 

私は隣のストレッチに移動すると、スモールやラージのデカイのがフラフラしてるので虫をキャストするも

もう完全に見切られてる感じ。。

すると又蝉が落ちて来て、すぐに食われた。

蝉か。。

シケイダーにチェンジし、観察してた蝉っぽく動かすも見切られる。。

ムズイなーと思いつつ、どうチェイクすれば本物ぽくみえるか試してると、なっかーさん達が戻って来たので

終了かな?と思ったら、いきなりボコッ!!

無意識にフッキング!!

 

でかい!!!

 

タックル変えるのめんどくさかったので3lb、切られる〜。

 

近くに来てるが聞こえてたので『50up 50up手伝って〜』無我夢中w

 

やばい、やばいサイズだ。。

 

なっかーさんにランディングしてもらった瞬間60upかと目を疑う顔のデカさ。

 

デカイとしか言いようが無い!

 

 

item26item29シケイダー丸のみ

 

 

item28 55cm新記録!!

 

item27item30ラスト1投ドラマが起きた!

 

ホントの最後の最後でまさかの55upが来るとは。

野尻湖ボートやめて良かった〜。

今回は、50up含めてnozomi湖を堪能した感じで楽しかった〜。

みなさんお疲れさまでした。

 

tokoさんの釣果です。

サイズも兎も角(笑)

全日程で釣れてよかった〜ほっ

 

toko11日目toko22日目

toko33日目

野尻湖・nozomi湖

水温?度

雨/曇り

back to fishing diary back to top