2016 6/14

back to fishing diary back to top

今年の遠征がやってまいりました。

tokoさんが欠席なのでなっかーさんと2人旅です。

 

初日は16時に野尻湖に到着してオカッパリ。

一昨年に炸裂した土管周りエリアですが、イモコロも通じないし寸前で見切られます。

ちょっとお手上げ状態なので、早速シークレットを試すと一撃!!

躊躇なく食ってくる、まじこの差はすごいとしか言いようがない。

item2item3item4

item5item6item7

item8item9最大42cm 

小さく見えるけど30cm前後で8匹キャッチのバラシ6匹、14匹怒涛の連続ヒット楽しい〜。

やってることはダウンショットでワームを変えただけ。

なのに全く反応がこんなに変わる体験はあまりないですね。

 

そして2日目希望湖。

昨年のパターンを目論んでいましたが、キャンプ場の方の情報だとかなり季節が進行しているらしく

やはりいつもの感じと違う印象です。

まず1周して見て回ったがシャローには魚が薄い、たまに30前後がフラ〜といるぐらい。

予想通りだが、2.3mとかさらに深い場所を重点的にチェックしてみたが1匹のみ。

 

item10たまにアタリはあるが魚が濃いイメージがない。

9時の時点でなっかーさんに帰ろうか宣言したが、なっかーさんはもう少しやりたいようなので12時まで頑張ります。

ワンドにバスがいるらしいので見に行く途中ラージの良いサイズをバラシ。。。

もうあほか。。

 

 

ワンドに着くと結構いいサイズがちらほら。

多分一番でかいのは55cmぐらいあるんでしょうか。

しかし皆が攻めてる場所なので、一筋縄にはいきません。

なんとかラージの中型サイズを虫で食わせたがバラシ。。。

もうあかんギブアップ。。

 

午後は昼寝してそのあと15時過ぎから野尻でオカッパリ。

するとかなりの豪雨になってしまったが続行すると、バスが連続ヒット。

昨日のシークレットパターン炸裂!!

item11item123連続ヒットの2キャッチ

35cmクラスかな。

item13item14そして2匹追加〜の最大45.5cm

短時間で4キャッチの1バラシ、魚が回ってきたようで楽しいな〜。

自分の中では普段パタパタ釣れる事がないので、魚が連チャンするのは珍しく良い体験ででした。

 

そして3日目野尻湖ボートです。

今日は強風予報なのでどうなることか、昼上がりもありえます。

item18

 

まず島周りで8m付近をやって、風裏シャローもやってみたが特に何も得られず。。。

迷走気味になりそうだがとある岩がからむ岬、私の中では一番好きな場所。

ポイントに入るとなっかーさん連発。。

 

おいおいちょっと待ってよ。。

私にも釣らしてケロ〜。

 

やっとヒットしたと思ったら40upバラシ。。

 

そしてまた40upバラシ。。。まじか。。

 

とどめの45upバラシ。。。。。イヤーーーーーーーーーー。

 

もうだめだ。。。崩壊。。。

 

 

そして4度目の正直、マジばらさん  ばらさんぞ〜!!

 

item15なっかーさんにネットインしてもらって無事キャッチ44cm

 

この場所かなりきキテル感じなので今日は1日この場所でタコ粘りです。

何度も他のボートがこの場所に入りたいようで来ますが、譲らんぞ〜w

しかし強風でステイするのも大変の中、ダウンショットで回遊待ちの地味な釣りはかなり堪えます。

 

かなりしんどい釣りだが又々40upヒット。。。するがバラシ。。

 

そして45upバラシ。。。

 

又々ヒットして今度はキャッチ

item16又44cm

item17そして又々44cm このサイズが揃ってます。

きたら40upだがバラシすぎ。。汗

 

結局画像1枚どこかに行ってしまったが、40up 4キャッチの6バラシ。。。 バラシすぎでしょ。

全部キャッチできてたらウハウハだな。笑

 

まー今回はスピニングでのバラシが多すぎです、主に身切れでのバラシが多かった。

昔からそうだけど、スピニングのバラシは治らんね。

 

去年は希望湖は良かったけど、今年は野尻が良かった。

去年のパターンが通用しない、行ってみないと解らない。

これが毎年通わせる理由ですね。

 

お疲れ様でした。

希望湖.野尻湖

水温?度

曇り/雨

17匹15ばらし

back to fishing diary back to top